アンナパタイがだいぶ前からブログ(アメブロ)やってて驚いたって話

この記事は4分で読めます

アンナパタイがだいぶ前から
ブログ(アメブロ)をやってて驚いたって話。

知ってた人にとってはなんてことない話です。
私は初めて知ったのでちょっと驚きました。

今回はアンナパタイのブログ他
フェイスブックやツイッターなどの情報も
調べてまとめてみます。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

アンナパタイとは?

アンナパタイは3月11日に放送された
「のどじまんTHEワールド2015春」
で優勝した女性なので、
ご存知の方も多いと思いますが
知らない方のために少し情報を。。。
wikiはなかったので、ネットで調べてかき集めました。

アンナ・パタイ
出身地 ハンガリー・ブタペスト
生年月日 1999年9月26日
好きな歌手 MISIA、松浦亜弥
職業 歌手

ん?
職業が歌手?
そうなんです。
日本ではメジャーデビューはしていないみたいですが
ハンガリーでは歌手として活動しているようです。
検索すれば動画もいくつか見つかります。

2011年にデビューしたそうですから
なんと11歳でプロ歌手になったということか。
日本で言ったら「さくらまや」みたいな感じ?
他にもミュージカルも行っているなんて情報も!!

日本では昨年、
「のどじまんTHEワールド2014春」
に初出場し、準優勝。
この回はテン・ブン・ソン・ジェレミー
圧巻の歌声を披露したので納得の結果でしたが
彼に次いで高得点だったのがパタイです。

そして今回の2015春で見事に優勝。
今大注目の女性です。

(関連記事)
のどじまんザワールド2015春 全得点結果と感想 世間の反応まとめ

アンナパタイのブログはアメブロ?

ひょんなことからパタイのブログを見つけました。

パタイ・アンナオフィシャルブログ

名前の順序が逆ですが、こっちが正式なのかな?
なんと日本のブログサービスである
アメーバブログ(アメブロ)でしたwww

プロフィールを確認すると
居住地は「海外」になってる。
アメブロって海外からでも利用できるの?

直近の記事を確認すると
「みなさん、ありがとう」というタイトルで
感謝の気持ちがつづられています。

パタイは日本語が話せないはずですが
「通訳の方の力を借りて書いているの。」
と書かれています。

なんでそこまでして日本でブログを???
という疑問が生まれます。

「のどじまんTHEワールドをきっかけにして
日本で活動したいのかな?」

と考えたんですけど、
このブログの1記事目を確認すると、
初投稿はなんと、2012年3月22日

のどじまんTHEワールド出演よりもはるか前ですw
ハンガリーでのデビューよりは後ですが。

なんで?????

もうこの頃から日本の芸能関係者の手垢が
ついてたってこと?

「だったらなんなの?」
って言われても何にも言えませんが、
なんて表現したらいいかわかりませんが、
昨年初出場した際に、
「日本の芸能関係者がまだ発掘していないダイヤの原石」
が現れた的な感動を覚えたので、
表現しがたい、もの悲しさを感じましたw

別にアンナパタイに責任はないんですがね。
「のどじまん」の出場者全員とは言いませんが、
やっぱりプロダクションとかプロモーションとか、
「大人の事情」が絡んでるのかあ。
みたいな複雑な心境w

でも日本の芸能関係者がこの頃から
目をつけてたとしたら、それはそれですごい眼力w

詳しい経緯に関してはわからないので
無責任なことは言えませんが
「勝手にシロウトだと思ってた」
だけに予想外の事実に驚いたってわけですw


スポンサードリンク

スポンサードリンク

その他のSNS情報も調べてみた

ついでなので、twitterやフェイスブックも調べてみました。

パタイ・アンナのFacebook

フェイスブックはハンガリー語?
何書いてあるか全くわかりませんwww

ただ、今なら
「のどじまんTHEワールド」の様子が
画像付きでいくつも投稿されてますね。

またハンガリー版と思われる
オフィシャルサイトへのリンクもありました。
興味ある方はご確認ください。

ちなみに日本語版のオフィシャルサイトはこちら。

パタイ・アンナオフィシャルサイト

なお、twitterに関しては
アカウントは見つけられずw

オフィシャルサイトを確認しても
サイトとフェイスブックへのリンクはあるものの
twitterへのリンクがないことから
やってないのかもしれません。

最後にアンナパタイに関する感想まとめ

最後に、先日の
「のどじまんTHEワールド2015春」
後のアンナパタイに関するツイートを
まとめてみます。
(※順不同)

などなど。
基本的に
「かわいい」
「歌上手い」

って感じのツイートばかりです。

日本での実績も作ったし、
ファンも増えたと思うし、
こうなったらあとは
日本でメジャーデビューって感じですかね?
どうなるでしょうか?
期待して待ちましょう。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石川恋
  2. 寝起き女子
  3. 又吉火花三島賞落選
    • たま
    • 2015年 3月15日 16:53

    この子は日本でメジャーデビューよりアメリカでデビューしたほうが将来的に良いように思うけど、、、

    • 管理人
    • 2015年 3月15日 17:17

    コメントありがとうございます。

    アメリカでもいいですね。
    ただ日本の芸能関係者も黙ってないかなと。

  1. この記事へのトラックバックはありません。