アジアカップ 決勝T進出国は比較的順当な結果?さて日本は?

この記事は2分で読めます

アジアカップ2015も予選リーグのグループC第2節まで進み、決勝T進出国も決まってきています。
ここまでの結果を見てみると大会前の下馬評とそれほど変わらない結果になっているようですね。
つまり順当な結果が多いです。

こうなってくるとグループDの日本も順当に決勝T進出を決めたいところですが、どうなるでしょうかね?



スポンサードリンク

スポンサードリンク

アジアカップここまでの結果

アジアカップグループC第2節を終えた段階での各グループの状況をまとめてみます。
(※赤字は決勝T進出国。順位は暫定。)

グループA
1.オーストラリア 勝ち点6
2.韓国 勝ち点6

3.クウェート 勝ち点0
4.オマーン 勝ち点0

グループB
1.中国 勝ち点6
2.サウジアラビア 勝ち点3
3.ウズベキスタン 勝ち点3
4.北朝鮮 勝ち点0

グループC
1.UAE 勝ち点6
2.イラン 勝ち点6

3.バーレーン 勝ち点0
4.カタール 勝ち点0

グループD
1.日本 勝ち点3
2.イラク 勝ち点3
3.ヨルダン 勝ち点0
4.パレスチナ 勝ち点0

中国が2連勝したのは意外といえば意外でしたが、「番狂わせ」というほどでもないですね。
グループAとCは比較的順当な結果になった形です。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

日本は順当に決勝T進出できる?

グループDは明日第2節が行われますね。
日本代表は明日のイラク戦に勝てば決勝T進出に向けて有利な立場になりますが、グループDは「3強1弱」になる可能性もあるため、2勝しても予選敗退ということもありえます。
(3チームが2勝1敗となり得失点差で日本が3位になった場合)
もしイラクに負けるようなことがあると、実は相当まずい状況になるんですよね。。。

アギーレジャパンは優勝(2連覇)を狙っているわけですから予選リーグで敗退なんて考えられないという気持ちもあるのですが、順当に決勝T進出を決められるでしょうか?

日本はイラクに苦戦する?

戦前の予想なのでアテにはならないのですが、私は苦戦しそうな気がしています。

第1節のパレスチナ戦は序盤に得点できたために比較的楽に試合を進められましたが、イラク戦でも同様に序盤に先制点を奪えるようだと楽勝の展開もあるかもしれません。

しかし、前半0-0とか最悪先制されるような展開になった場合は日本はイラクに苦しめられるんじゃないかと予想しています。
現在のイラクの戦力がどの程度かよくわかりませんが、過去の歴史を観ても日本はああいう中東スタイルは苦手にしていますし、第1節のイラクの試合を観ましたけどなかなか強いと感じましたからね。

実力的には日本有利なのは事実でしょうけど、日本は決定力がないですからねwww

第3節のヨルダンも手ごわい相手なので、イラク戦で負けるようなことがあると一気に予選敗退ムードが出てきてしまいます。
そうなるとさらに戦いづらくなりますから、イラク戦は勝っておきたいですね。

香川真司のゴールに期待

前の記事でも書きましたが、今年のアジアカップは香川真司にとって非常に重要な意味を持つ大会です。
パレスチナ戦では2アシストに加えてPKのきっかけを作っていましたので、パフォーマンスはまずまずでした。

イラク戦ではやはり香川のゴールを期待したいですね。
おそらく香川自身もそう思っていると思いますけど。

香川真司がゴールを決めて日本がイラクに勝利すれば、アギーレジャパンの雰囲気もさらに良くなっていくでしょうし、香川も自信を取り戻すきっかけになると思います。
明日の試合はあまり気楽には観戦できないでしょうが、面白い試合(見ごたえのある試合)になることは間違いないと思いますのでキックオフからしっかり目を見開いて観戦したいと思います。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ダコタローズリアルバービー人形
  2. 香川真司バッシング
  3. ゴチ16新メンバー超大物
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。