アジアカップ2015開幕 優勝予想と注目選手は?

この記事は5分で読めます

アジアカップ2015が今日から開幕しますね。
アギーレジャパンとして臨む日本代表は前回優勝国として2連覇に挑みます。
そこで、今大会の優勝予想と注目選手を中心に情報をまとめていきます。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

アジアカップ2015の日程

アジアカップ2015は今日のオーストラリア対クウェート戦を皮切りに開幕します。

試合の日程は以下の通りです。

予選リーグ

01月09日(金) 17:30 A オーストラリア - クウェート
01月10日(土) 14:00 A 韓国 - オマーン
01月10日(土) 16:00 B ウズベキスタン - 北朝鮮
01月10日(土) 18:00 B サウジアラビア - 中国
01月11日(日) 16:00 C アラブ首長国連邦 - カタール
01月11日(日) 18:00 C イラン - バーレーン
01月12日(月) 16:00 D 日本 - パレスチナ
01月12日(月) 18:00 D ヨルダン - イラク

01月13日(火) 16:00 A クウェート - 韓国
01月13日(火) 18:00 A オマーン  - オーストラリア
01月14日(水) 16:00 B 北朝鮮 - サウジアラビア
01月14日(水) 18:00 B 中国 - ウズベキスタン
01月15日(木) 16:00 C バーレーン  - アラブ首長国連邦
01月15日(木) 18:00 C カタール - イラン
01月16日(金) 16:00 D パレスチナ - ヨルダン
01月16日(金) 18:00 D イラク - 日本

01月17日(土) 18:00 A オーストラリア - 韓国
01月17日(土) 18:00 A オマーン - クウェート
01月18日(日) 18:00 B ウズベキスタン - サウジアラビア
01月18日(日) 18:00 B 中国 - 北朝鮮
01月19日(月) 18:00 C イラン - アラブ首長国連邦
01月19日(月) 18:00 C カタール - バーレーン
01月20日(火) 18:00 D 日本 - ヨルダン
01月20日(火) 18:00 D イラク - パレスチナ

決勝トーナメント

準々決勝
01月22日(木) 16:30 グループA1位 - グループB2位(試合1)
01月22日(木) 18:30 グループC1位 - グループD2位(試合2)
01月23日(金) 15:30 グループB1位 - グループA2位(試合3)
01月23日(金) 18:30 グループD1位 - グループC2位(試合4)

準決勝
01月26日(月) 18:00 試合1の勝者 - 試合2の勝者(試合A)
01月27日(火) 18:00 試合3の勝者 - 試合4の勝者(試合B)

3位決定戦
01月30日(金) 18:00 試合Aの敗者 - 試合Bの敗者

決勝戦
01月31日(土) 18:00 試合Aの勝者 - 試合Bの勝者


スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本戦のTV中継(放送)予定

日本代表の戦いはもちろんTVで中継されます。
気になる予選リーグの放送予定は以下の通りです。

第1戦パレスチナ戦 2015年1月12日(月)日本時間16:00キックオフ【放送15:00~18:00】
第2戦イラク戦 2015年1月16日(金)日本時間18:00キックオフ 【放送17:40~20:00】
第3戦ヨルダン戦 2015年1月20日(火)日本時間18:00キックオフ 【放送17:40~20:00】

全てテレビ朝日で地上波放送されます。
日本が順当に決勝トーナメントに進出すれば当然放送は追加されると思います。
途中で敗退した場合はどうなるんだろうか?ちょっと気になりますね。

NHKのBSでは日本戦以外も放送しているみたいですね。
今日の開幕戦も17:40から放送します。

優勝予想

まず各予選グループから上位2チームが決勝トーナメントに進出するので、各組の決勝進出国を予想してみます。

グループA

ここは比較的順当にオーストラリア韓国で決まりですかね?
なぜ韓国とオーストラリアが同じグループになったのかわかりませんが。。。

グループB

ここはアジア版「死のグループ」でしょうか?
予想が難しいです。
現時点でのブックメーカーの予想オッズではウズベキスタンと中国が上位のようですが、私はウズベキスタンサウジアラビアを予想しておきます。

グループC

ここも難しいですね。
中東国ばかりですからね。
ブックメーカーの予想オッズではイランUAEが上位です。
私も同じ予想です。

グループD

そして日本のグループDですね。
予想オッズをみても日本がダントツ1位で、ヨルダンとイラクが2位争い。
私は日本イラクを予想しておきます。

で、この中から優勝を予想するんですが、正直組み合わせ次第で状況は変わってくると思います。
予想したチームが勝ちあがってくるとも限りませんし。。。

あくまで現時点での優勝予想は日本ということにしておきますが、簡単にはいかないと思います。
ブックメーカー予想ではオーストラリアが僅差で1位日本が2位、少し離れて韓国のようです。

日本は1位通過でも2位通過でもグループAのオーストラリア、韓国とは準決勝まで当たりません。
逆に言えば予選1位でも2位でも準決勝ではどちらかと当たる可能性が高いです。
それに万が一2位通過だと、決勝トーナメント一発目でイランと戦う可能性もあります。

最悪の場合、決勝トーナメントは

準々決勝 イラン
準決勝 韓国(オーストラリア)
決勝 オーストラリア(韓国)

という組み合わせになりますから、すべてに勝利するのは簡単ではないでしょう。
加えて中東国も考慮しなければなりませんが、今回は開催国がオーストラリアなので中東独特の強さみたいなものはそれほど出せないんじゃないかなと思ってます。
なので注意すべきはイランだけでいいかな?と思います。

各国の注目選手は?

各国の注目選手について少しふれておきます。
アジアカップ公式ツイッターが発表した各国の注目選手が以下の通りです。

<グループA>
オーストラリア:ティム・ケーヒル(ニューヨーク・レッドブルズ/アメリカ)
韓国:ク・ジャチョル(マインツ/ドイツ)
クウェート:バドゥル・アル・ムタワ(アル・カーディシーヤ)
オマーン:アリ・アル・ハブシ(ウィガン/イングランド)

<グループB>
中国:チョン・ チー(広州恒大)
北朝鮮:チョン・イルグァン(鯉明水体育団)
サウジアラビア:サウド・ハリリ(アル・イティハド)
ウズベキスタン:セルヴェル・ジェパロフ(城南FC/韓国)

<グループC>
バーレーン:イスマイール・アブドゥラティフ(アル・サールミーヤ/クウェート)
イラン:ジャバド・ネクナム(オサスナ/スペイン)
カタール:ハルファン・イブラヒム(アル・サッド)
アラブ首長国連邦(UAE):オマル・アブドゥッラフマーン(アル・アイン)

<グループD>
イラク:ユニス・マフムード(アル・アハリ・ジッダ/サウジアラビア)
日本:本田圭佑(ミラン/イタリア)
ヨルダン:アハマド・ハーイル(アル・アラビー/クウェート)
パレスチナ:アシュラフ・ヌーマン(アル・ファイサリー/サウジアラビア)

マーカーを引いた選手は欧米のリーグで活動している選手ですので、やはり注目すべきなんでしょうね。
個人的には日本の香川真司のパフォーマンスが一番気になります。

マンUからドルトムントに出戻り移籍し、復帰戦こそ1ゴール1アシストで活躍したものの、その後はなかなか結果を出せていません。
個人的にはパフォーマンス自体はそれほど悪くもないとは思っているんですが、「もっとできるはず」というレベルでしかありません。

香川の不調の原因については色々といわれていますが、原因がどうであれ香川真司にとってはこのアジアカップは日本代表に残る意味でもドルトムントでレギュラーポジションを守るという意味でも非常に重要な大会になると思っています。
もしここで結果を出せないようなら、今後香川にとって厳しい環境が待ち受けているかもしれません。

ですから私は香川のプレーが一番気になるんですね。
アギーレの戦術ではトップ下ではなく守備も行う左のインサイドハーフというポジションになるようですが、どのポジションであっても一定以上のパフォーマンスを示す必要があります。
頑張ってほしいですね。

得点王も予想

あるブックメーカーではアジアカップの得点王も予想されているようです。

1位は岡崎慎司でオッズは4.0倍
2位が本田圭佑で6.5倍だそうです。
参考まで3位はオーストラリアのティム・ケーヒル、4位が韓国の李根鎬(イ・グノ)、5位にサウジアラビアのナシル・アルシャムラニと香川真司だそうですがオッズは1位からかなり開きがあるそうであまり期待されていないみたいです。

個人的には岡崎はわかるけど、本田の得点王はないと思いますが。。。
100回くらいゴール前のフリーキックのチャンスがあれば5点くらいは取れるかもしれませんけどね。

ということで、日本にとって楽観視できないアジアカップではありますが優勝は十分可能だと思いますので予選リーグの試合からTV観戦したいと思います。
間違っても取りこぼしなんかしないようにね。




スポンサーリンク

スポンサーリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 生田斗真柴田恭兵
  2. 新井ゆうこの妹は有村架純
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。