レコード大賞予想 今年もAKBは大賞を獲れない?

この記事は3分で読めます

第56回輝く日本レコード大賞が今日放送されますね。
昨年はAKB48ではなくEXILEが大賞を受賞し、やらせだの出来レースだのと批判が相次いだのが記憶に新しいです。

AKB48は有力候補だとは思うのですが、今年もAKBは大賞を獲れないのでしょうか?
今回は対象候補者などをまとめながらレコード大賞の予想をしていきたいと思います。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

レコード大賞ノミネート一覧

レコード大賞は優秀作品賞10作品の中から選ばれます。
ノミネートされた10作品は以下の通りです。

サザンオールスターズ 「東京VICTORY」
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 「R.Y.U.S.E.I.」
ゆず 「雨のち晴レルヤ」
AAA 「さよならの前に」
西野カナ 「Darling」
氷川きよし 「ちょいときまぐれ渡り鳥」
いきものがかり 「熱情のスペクトラム」
きゃりーぱみゅぱみゅ 「ファミリーパーティー」
SEKAI NO OWARI 「炎と森のカーニバル」
AKB48 「ラブラドール・レトリバー」

その他の賞受賞者と授賞曲

参考までその他の賞の受賞者と授賞曲なども記しておきます。(敬称略)

【新人賞】 大原櫻子、SOLIDEMO、徳永ゆうき、西内まりや

【特別栄誉賞】 高倉健

【特別功労賞】
大滝詠一、山口洋子、池多孝春、桜庭伸幸、中川博之、野崎眞一

【最優秀アルバム賞】 竹内まりや 「TRAD」
【優秀アルバム賞】
石川さゆり 「X-Cross II-」
JUJU 「DOOR」
赤い公園 「猛烈リトミック」
吉田山田 「吉田山田」

【最優秀歌唱賞】 EXILE ATSUSHI
【特別歌謡音楽賞】 五木ひろし
【作曲賞】 鬼龍院翔
【作詞賞】 喜多條忠
【編曲賞】 丸山雅仁

【特別映画音楽賞】 「アナと雪の女王」
【特別賞】 「妖怪ウォッチ」

※【企画賞】【日本作曲家協会選奨】【功労賞】【特別功労賞】は割愛します。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

昨年のようなサインはなし?

昨年は総合司会に上戸彩、そしてEXILEのリーダーHIROが表舞台からの引退という要素があり、レコード大賞の発表前から「今年はEXILEっていうサインがすでに出てる」などと話題になりました。
そして本当にEXILEが大賞を受賞したことで、「やらせだ」「出来レースだ」と批判が相次ぎました。

今年の総合司会はTBSの安住紳一郎と仲間由紀恵なので、事前のサインとなるようなものはなさそうですね。

ここ数年の歴代レコード大賞受賞者

50回(2008) EXILE(Ti Amo)
51回(2009) EXILE(Someday)
52回(2010) EXILE(I Wish For You)
53回(2011) AKB48(フライングゲット)
54回(2012) AKB48(真夏のSounds good)
55回(2013) EXILE(EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~)
56回(2014) ????

過去6年はAKBかEXILEだけなんですね。

AKBは今年も受賞できない?

AKB48のここ数年の活躍は誰もが認めるところですね。
2014年は以前ほどの勢いはなくなっているようにも感じますが、それでも他のアーティストよりも抜けていたのではないでしょうか?
握手券商法と揶揄(やゆ)もされましたが、CDの売り上げとしては有効とされているようですし、最近では他のアーティストも同様の商法で売り上げ枚数を伸ばしているという状況ですからね。

ということで今年もAKBは有力候補といえると思います。
ノミネートされたメンバーを見ても、AKBがダントツじゃないかなという気もしますが、それでもAKBはレコード大賞を獲れないんじゃないかな?という気持ちもあります。

というのもAKBは過去に2度レコード大賞を受賞していますが、個人的な感想で言えば少なくともあと2回は大賞を獲っていてもおかしくないと感じるからです。

ちなみに2回というのは2010年と2013年です。
2010年はEXILEの3連覇という偉業のために切り捨てられた。
2013年はAKB48の3連覇を阻止された。(上述の上戸・HIRO絡みもあったし)

という感じが否めないんですよね。
(※あくまで個人的な印象です。)

CDの売り上げや世間への影響力を見れば、ここ数年のAKBを上回るアーティストはいないと思います。
EXILEであっても届かないでしょう。
それでも大賞を獲れなかった年があるんです。

2014年の今年は過去と比べると勢いが落ちていますから、そこまで他を圧倒しているとまでは言えないのが懸念材料です。
有線大賞もまさかの水森かおりでしたしね。
嫌な流れがあることは事実です。

レコード大賞の選考基準

日本作曲家協会のホームページにレコード大賞の選考基準が記載されていたので引用します。

・日本レコード大賞
作曲・作詞・編曲を通じて芸術性・独創性・企画性が顕著な作品とする。
優れた歌唱によって活かされた作品で大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映、代表したと認められた作品に贈る。
審査対象は「優秀作品賞」に選ばれた作品とする。

となっています。

もしかしたらAKBは赤字の部分がネックになっているのかなあ?
(※赤字は私が色を付けました。実際はすべて黒字です。)
直接的な表現は控えますが、私の言いたことは伝わりますかね?

最終的なレコード大賞予想

いろいろ書きましたが最終的なレコード大賞予想をします。

本命 AKB48
対抗 三代目J Soul Brothers from EXILE
穴  SEKAI NO OWARI、西野カナ

結局AKBにしました。(笑)
演歌界はわかりませんけど、有線大賞で水森かおりに敗れた氷川きよしのレコ大受賞はないと予想します。
他にも問題起こしてますし。

三代目もEXILE絡みだから続けて獲らせるってのもないかな?とも思うんですがわかりません。
穴にしてますが、AKB、3代目と競えるとしたらこの2組しかいなさそうということで。

放送が始まってしまいましたwww
結果を楽しみにしたいと思います。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DAIGOゴールで北川景子
  2. 張本勲発言炎上
  3. 又吉火花三島賞落選
コメントは利用できません。