芸能人の結婚・離婚が年末年始に多い理由 なぜ?

この記事は2分で読めます

結婚離婚

米倉涼子が昨日結婚を電撃発表しましたが、今年も年末にかけて芸能人の結婚発表が多かったですね。
振り返ってみると、年末年始は毎年芸能人の結婚・離婚発表が多い気がしますが、なぜ多いのでしょうか?
何か特別な理由でもあるのでしょうか?

今回は芸能人の結婚離婚が年末年始に多い理由について調べてみたいと思います。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

芸能人の結婚・離婚が年末年始に多い理由

芸能人の結婚・離婚が年末年始に多いのには何か理由があるのでしょうか?
調べてみて分かったことをいくつか挙げていきたいと思います。

マスコミが休みに入るため騒がれずに済むから

一番大きな理由とされているのがこれですね。

年末年始は一般的には報道・出版系の各企業も休業状態(手薄な状態)でしょうから、結婚や離婚の発表をしても普段のようにレポーターが大挙して押し寄せるなんてことが起こりにくいんでしょうね。
また年末年始の番組は事前に収録していることが多いですし、イベントなども一部を除き行われないでしょうから、芸能人が公の場に顔を出す機会も少なくなるので取材したくてもできないということも考えられます。

マスコミ各社へのFAXとかブログなどでの発表さえ済ませてしまえば、あとはゆっくり雲隠れできるということが大きいようです。

年内に環境を整理して、新年を新たな気持ちで迎えたいから

こちらは離婚の場合ですが、一つの節目として年内で環境を整理(清算)して、心も体もリフレッシュして新年を迎えたいという気持ちになるのではないか?という見方ですね。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

仕事の節目としてのタイミングが年末年始になるから

普段は多忙な芸能人の方々ですから、一息つけるタイミングがたまたま年末年始になるからということもありえますね。

連続ドラマも大体1年に3クールから4クールありますが、売れっ子になるとドラマが終わってもまた次のドラマの撮影が入ったりしてなかなかプライベートなことに時間を割けない、とか。
映画の撮影なんかも長期間になりますしね。

やっぱり年末年始が一番休みをとれて、プライベートのこともゆっくり考えたり決断したりできるのではないでしょうか?

それでも話題にはなりたいから

これは若干個人的な推測が入っているのですが、マスコミリポーターに追い掛け回されるのは嫌だけど、見向きもされないのも嫌
芸能人の悲しい性ともいえますが、話題にはなりたいという願望もあるのかもしれません。

ワイドショーなどが放送されない年末年始に結婚や離婚を発表すれば、発表直後はもちろん、正月が明けてワイドショーの放送が始まった頃に再びニュースとして取り上げてもらえますからね。
1年の初めに話題になればその年の仕事にも好影響となる場合も多いと思うので、そういった狙いもあるのかもしれません。

とはいえ、ある程度の格のある大物クラスじゃないと話題にも上らないのでしょうが…。

結婚や離婚が秒読みといわれている芸能人はまだまだたくさんいます。
年末年始に更なる電撃発表があるんでしょうか?

【トップ画像引用元:pixabay(フリー素材)】




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. teppenやらせ出来レース
  2. ミタパン卒業秋元優里
コメントは利用できません。