又吉直樹の火花 三島由紀夫賞は惜しくも落選【選考結果詳細】

この記事は2分で読めます

又吉火花三島賞落選

ピース又吉直樹の小説「火花」。
当ブログでも何度か記事にしていますが、
今回ノミネートされていた
「第28回三島由紀夫賞」の結果は惜しくも落選。

結果だけ見れば落選ではあるんですが、
本当に僅差だったみたいです。
選考結果についての記事がありましたので
詳細についてちょっと触れていきます。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

三島由紀夫賞とは?

三島由紀夫賞は、
新潮文芸振興会主催のコンテスト(?)で、
小説、評論、詩歌、戯曲を対象に
文学の前途を拓く新鋭の作品に贈られる賞です。

選考委員は5名
川上弘美
高村薫
辻原登
平野啓一郎
町田康

又吉直樹の「火花」も受賞候補作品として
ノミネートされていたようです。

候補作品は?

第28回三島由紀夫賞の候補作品は以下の通り。

・私の恋人 / 上田岳弘

・現在地 / 岡田利規

【楽天ブックスならいつでも送料無料】現在地 [ 岡田利規 ]

【送料無料】現在地 [ 岡田利規 ]
価格:2,160円(税込、送料込)

・愛と人生 / 滝口悠生

【楽天ブックスならいつでも送料無料】愛と人生 [ 滝口悠生 ]

【送料無料】愛と人生 [ 滝口悠生 ]
価格:1,836円(税込、送料込)

・指の骨 / 高橋弘希

・火花 / 又吉直樹

【楽天ブックスならいつでも送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]

【送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

以上5作品。
この作品の中から、
選考委員の投票によって
三島賞が決定される流れのようです。

選考結果の詳細は?

ニュース記事によれば、
最初の投票で、
・現在地(岡田利規)
・指の骨(高橋弘希)

が脱落。

2回目の選考で、
・愛と人生(滝口悠生)
が脱落。

残った
・火花(又吉直樹)
・私の恋人(上田岳弘)

の2作品で決選投票(挙手)が行われ、
3-2という僅差で、
又吉の火花は受賞を逃したそうです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

ダブル受賞という意見も

結果的には落選したことに変わりはないのですが、
審査の過程で、選考委員からは
「『火花』と『私の恋人』で2作受賞でもいいんじゃないか?」
という意見も出たほど、拮抗していたようです。

知名度のある芸能人(お笑い芸人)が描いた作品とはいえ、
これだけ話題になって評価も高かった作品ですからね。
専門家の書評も高かったですし、
そういう意見が出ても不思議ではないです。

(関連記事)
ピース又吉直樹の「火花」 感想や評価・口コミをまとめてみた
文学界2月号が再増刷 これなら又吉の火花が読める?
ピース又吉「火花」効果で文学界2月号が品切れ?在庫を確認してみた

でも残念ながらその意見は最終的には却下w
1作品に絞ることになった結果、受賞を逃しました。

でも3-2ですからね。
選考委員のメンバーがちょっと違ってたら、
もしかしたら受賞してたかもって可能性はありえますね。

直木賞や芥川賞などの受賞の可能性は?

今回は三島由紀夫賞でしたが、
いわば2位だったわけで、
そこまで評価されているとなると、
今後もなにかしらの賞に
ノミネートされるかもしれませんね。

一時期話題になりましたけど、
直木賞や芥川賞へのノミネートってのもあるのかな?

受賞できるかどうかってのはわかりませんけど、
三島賞の結果を見ても、
それなりの可能性は感じますよね?

まだまだ又吉直樹フィーバーは続くかもしれませんね。
火花だけでなく次回作が出れば、
またその作品も話題になるでしょうし。

ただ又吉本人は、
「次回作は気が向いたら」
的なこと言ってたような気がしますが。。。

でもこのままいったら
本当にお笑い芸人から小説家に
転身しちゃいそうな感じもして、
ファンの方にとっては心配の種ですね。

(トップ画像:はがないジェネレーターで作成)




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ビリギャル有村架純
  2. 信玄餅クレープ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。