今井翼の病名メニエール病とは?症状など調べてみました

この記事は2分で読めます

タッキー&翼の今井翼がメニエール病を患っているそうですね。
メニエール病という病名自体私は聞きなれないものでしたので、症状や治療法など簡単に調べてみることにしました。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

ジャニーズの人気アイドルが罹患したということで、若い人も関心を持っているようです。
その結果、大して若くもない私が気にすることになったのですが・・・。

メニエール病とは?どんな症状?

メニエール病とはどんな病気なのでしょうか?

フランスの医師、プロスパーメニエールによって「めまいが内耳からおきる」ことが初めて提唱されました。
メニエール病という病名はこの医師の名前が由来になっているようです。

具体的にどのような症状を引き起こす病気かというと、
「Yahooヘルスケア」によれば

メニエール病は内耳の病気で繰り返すめまいに難聴や耳鳴りを伴うものです。
一般に片側の内耳の障害ですが、時には両側とも障害されることもあります。

と書かれています。

もう少し詳しく見ていくと、

・突然、回転性(ぐるぐる回る)めまいが起こる
・片耳に耳鳴りや耳の閉塞感、難聴が起こる
・めまいを繰り返す間隔は人によって違い、数日、数週間、数カ月、あるいは1年に1回などさまざま
・激しいめまいは通常30分位から数時間続く
・めまいが激しい時は、これらの症状以外にも吐き気、嘔吐、冷や汗、動悸などが起こる

という文字を見ただけでも「苦しそうだな」と感じますね。
ちなみにメニエール病にかかる人は先進国で生活する人に多く発展途上国の人には少ないことから、ストレスがこの病気の発症の原因の一つであるといわれているようです。

女子サッカー日本代表の澤穂希がかかった「良性発作性頭位めまい症」とは違う病気のようですね。
こちらもめまいに悩まされる病気のようですが・・・。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

メニエール病の治療法は?

メニエール病は生命にかかわる病気ではないそうですが早期の治療が必要だそうです。
ただし、完治させるのは難しいとも言われているんだとか。
では具体的にはどんな治療法を行うのでしょうか?

一般的には薬による治療が行われるようです。
めまいを軽くする抗めまい薬や、内リンパ水腫を軽減する薬を使用するらしいです。

しかしこれはあくまで症状を緩和するのが主たる目的。
薬でも症状が緩和されないような場合には手術を行うこともあるようです。

※このブログは医療専門ブログではないので詳細は割愛します。

今井翼の病状は?復帰はいつ?

今井翼の病状は現在どうなんでしょうか?
また、いつ頃復帰できそうなんでしょうか?
などネットで調べていると、遅くとも11月上旬にはこの情報が出回っていたことがわかります。

最近のTV番組では「ベストヒット歌謡祭」や「FNS歌謡祭」などにタッキー&翼が出演しましたが、残念ながらその場に今井翼の姿はありませんでした。
「あれっ?なんで今井翼がいないの?」
なんて思った方もいるかもしれません。
ということは少なくともまだ人前に出て歌ったり踊ったりできる状況ではないことがうかがえますね。

11/25日付で
「徐々に回復に向かっております」
「今後のことを考え 引き続き休養させて頂くことにしました」
とマスコミ向け文書で状況を語っており、もうしばらくは安静が必要のようです。

ファンの方も心配でしょうし待ち遠しいでしょうが、今は静かに見守ってあげましょう。
(※私に言われなくてもって突っ込まないでください)
1日も早い回復をお祈りします。

(追記)
4日深夜のラジオ「今井翼のto base」にて、今月10日、13日、14日に大阪、横浜で行われるライブツアー「TwoTops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014」に出演する意欲をみせたそうです。
回復に向かっているということなのかもしれませんが、くれぐれも無理はしないでほしいですね。

先日の羽生結弦の件といい、無理を押して出場することが美徳とされる風潮がありますが、体のことを考えれば必ずしもそうではないこともありますのでね。
「諦める勇気」というのも時には称賛されるべきだと思いますよ。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. morioni
  2. 田代まさし
コメントは利用できません。