映画ストロボエッジ 有村架純や福士蒼汰にキュンキュンした?みんなの感想

この記事は5分で読めます

映画「ストロボエッジ」が先日公開されたんですね。
最近やけに有村架純や福士蒼汰が
TVに出演してるんで、「何かの番宣か?」
と思ってたんですが、この映画でしたw

個人的には特に興味を持たなかったんですが、
有村架純が出ている映画ということなので
みんなの感想をまとめてみることにします。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

ストロボエッジとは

「ストロボ・エッジ」は咲坂伊緒(さきさかいお)の漫画作品。
「別冊マーガレット」にて、2007年7月号から2010年9月号まで連載されていた。
単行本全10巻。

(引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/ストロボ・エッジ)

あらすじは?

他の女の子たちと学年一の人気者・蓮を眺める日々を送る、
素直で純粋な高校生の仁菜子。

クラスメイトの大樹が自分に想いを寄せていることに気付いてはいるが、大樹のことを「いいヤツ」とは思いながらも、自分の想いに自信を持てずにいた。
しかし、友達たちに「その気持ちが恋だ」と言われ、揺れ動く。

ある日、帰り道の電車の中で蓮と遭遇。
それ以来、何かと蓮と関わる機会が増え、
彼との他愛ない会話や優しい笑顔に、
仁菜子に今までなかった感情が芽生え始める……。

(引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/ストロボ・エッジ)

私は全く知らない作品なんですが、
このところの番宣観てて、

彼女のいる蓮のことを好きになった仁菜子が
ダメなのわかってて告白して、
一旦フラれるけどその後も親しくしているうちに
なんかあやしい雰囲気になってく。
で途中に「壁ドン」あり。

みたいなストーリーなのかなと思ってたんですけど
若干違うのかな?

主な出演者

一ノ瀬蓮 福士蒼汰
木下仁菜子 有村架純
安堂拓海 山田裕貴
是永麻由香 佐藤ありさ
是永大樹 入江甚儀
杉本真央 黒島結菜
上原さゆり 小篠恵奈
つかさ 松尾薫

有村架純といえば
「ビリギャル」のことばかり目にしてましたが、
ドラマにCMに映画にと、本当に忙しい女優ですね。

(関連記事)
ビリギャルが映画化 キャストは有村架純の他に誰?

私も好きな女優さんの一人なんで
あちこちで姿を見れるのは嬉しいですけどね。

でもストロボエッジの場合は
福士蒼汰目当ての女性ファンのほうが多いのかな?

通常、番宣って公開直前とかが普通でしょうけど
公開後にも番宣してるのはなんか珍しい気もします。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

みんなの感想は?

ネットで映画を観たみんなの感想とか見てたら
「キュンキュン」
って単語が良く出てきてたような。。。

「キュンキュン」ってのがこの映画の
キーワードなのかな?

でいつものようにtwitterでみんなの感想を拾ってまとめてみます。
(※順不同)


※これはマンガ読んだ感想ですね


※あっ上と同じ人か

などなど。
一部感想じゃないやつも拾っちゃいましたがご勘弁w

概ね胸キュンとかキュンキュンとか、
高評価だったみたいですが、
一部の方には期待したほどでもなかったみたいですね。
まあ、全員が満足する作品ってのも
なかなかないでしょうけど。

観客動員の状況は?

まだ公開されて間もないですが、
週末の観客動員や売り上げに関する
ツイートがありましたので紹介します。

これか?

これらを見る限りでは、
まずまずの出だしだったのかな?
これからもっと話題になっていけばいいんでしょうけど。

それにしてもドラえもん、ディズニーは強いね。

やっぱりこういう映画は若い人向けですよね?
私はもうキュンキュンとか縁がないわwww

これからストロボエッジを観に行かれる方は
私の分までキュンキュンしてくださいね。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい



『最後までお読みいただきありがとうございます。 もし、こちらの記事を読んで参考になったと思って頂ければ、 下のSNSボタンでシェアをしていただけると嬉しいです!』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. qbk
  2. 株式会社闇って
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。