幕が上がる ももクロ主演映画公開直後の感想をまとめてみた

NO IMAGE

ももクロ主演映画「幕が上がる」が
本日2/28に公開されましたね。

公開直前には「これでもか」っていうくらい
番宣でTV番組にももクロが出演してましたけど
その効果はあったのか?
気になったので公開直後の感想をまとめてみました。



スポンサーリンク

幕が上がるとは?

幕が上がるについては
過去に記事にしていますので
そちらを参照ください。

(関連記事)
ももクロ主演映画「幕が上がる」のロケ地がほぼ静岡らしい

かなりざっくりいうと、
ももクロが主演で、
弱小高校の演劇部が、
元学生演劇の女王だった新任教師とともに
全国大会を目指すという学園ものの映画
です。

映画公開前の番宣出演がすごかった

映画やドラマなどが始まる前に
出演者が各局の番組に番宣で出演
することってよくありますけど、
ももクロの出演番組は結構多かったですね。

ここ数日はどのチャンネルでも
ももクロの姿をみることが多く、
「これにもももクロ出てんのかよ」
って感じるほど。
さすがにここまでヘビープロモーションされると
私は食傷気味www

まあ、ももクロファン(モノノフ)なら
沢山出演してた方がうれしいんでしょうけどね。

それはそうと、
この手の「番宣」って、
どの程度、観客動員数や視聴率に
効果があるんでしょうかね?

情報を知らなかった人が
番組で番宣(告知)を観て、
その映画やドラマの存在を初めて知る。

こういう人たちをターゲットにして、
興味を持ってもらおうって狙い
なのかもしれませんけど、
昔なら効果があったかもしれないけど、
今はネット社会。

TVで番宣しなくても、
それまでに情報は広く出回るから
興味を持ってくれる層と、持たない層の
篩(ふる)い分けは済んじゃうような気もします。

私は広告(宣伝)効果に詳しいわけじゃないけど、
「TVで番宣観たから映画を観に行こう」
とはならないですね。

でもそれなりに効果が見込めるから、
今でもTVで番宣ってやるんでしょうけどね。

あと一つ疑問点。
こういう番宣ってどうやって組まれてるんだろう?

通常、番宣したいのはプロモーターや所属事務所。
でも番組に出演すれば、出演料(ギャラ)が発生するはず。

普通に考えれば、
番組に出演させてほしいと願うのは
出演者の所属事務所側なのに
番組サイドは出演させたら
その人にギャラを払わなければならない。

一体番組サイドに何のメリットがあるんだろうか?
と思うことがあります。

普段は出演依頼を出しても
番組には出てくれない人が
番宣なら出演してくれる、とか
その人が出演すれば視聴率が見込めるとか、
あるいは出演料が格安になるとか、
もっと進んでノーギャラでいいとか、
そういう感じなのかなあ?

どなたか知ってます?


スポンサーリンク

幕が上がるの感想をまとめてみた

大分前置きが長くなってしまい
申し訳ありませんwww

ももクロ主演映画「幕が上がる」
公開直後の世間の感想をまとめてみます。

映画公開前の試写会を観た方の感想も
混じってしまうかもしれませんが
ご容赦ください。

などなど。
公開初日でも結構な数の感想が飛び交ってます。

これらの感想はモノノフが中心
かもしれないですが、軒並み高評価のようですね。
モノノフ以外の方が観ても楽しめる作品
という声もありましたし。

また2回以上映画を観ている人もいるようで
初回では見落としてた部分を理解できた
なんて感想もありました。

一方でこんなツイートも

この情報が真実なのか嘘なのか?
これだけでは判断しかねますが、
気になるツイートを発見しました。

実際に映画を観に行った方は
それぞれの映画館の混み具合で
なんとなく人気度がわかると思いますが、
実際どうなんでしょうかね?

観客動員数に関しては
もう少し待てば出ると思いますので
様子を見てみましょうか?

先日公開された「テラスハウス クロージング・ドア」
公開1週目で1位になりましたけど
「幕が上がる」はどうかな?

(関連記事)
映画テラスハウス劇場版の感想をまとめてみた【ネタバレ注意】

(3/6追記)
初週は当該期間の観客動員ランキングで5位
興行収入ランキングで4位だったみたいです。
3月1日時点で興行収入は1億3407万1,925円
観客動員数8万1,109人とのこと。

テラスハウス劇場版がまだ上にいますので、
テラスハウスほどの結果ではなかったということか?

「幕が上がる」のドキュメンタリー映画も公開決定?

映画「幕が上がる」が公開されたばかりですが、
早速、この映画の裏側に迫った
ドキュメンタリー映画の公開が決まったようです。

ドキュメンタリー映画のタイトルは
「幕が上がる、その前に。彼女たちのひと夏の挑戦」
3月11日より全国公開されるそうです。

この作品は「幕が上がる」の撮影に挑む
5人の姿に密着した約400時間の記録映像をもとに
編集されたドキュメンタリーだそうです。

もし、本編が大コケしてたとしたら
こっちも危ういですが、どうなるでしょうか?

多くの絶賛ツイートのほうを信じたいですが。。。